全米76都市で児童わいせつ容疑者捕獲大作戦、3日間で逮捕者150人

米国では児童わいせつ、児童ポルノ斡旋などの容疑者を捕獲するため、76都市で3日間にわたる大規模なオペレーションが展
開されたそうです。その結果、150名が逮捕され、約100名の未成年被害者らが解放されました。
 前例を見ない大規模な今回の作戦「クロス・カントリー7」は米国76都市で行われ、全米行方不明被搾取児童救助センター
の職員およびFBIが指揮をとりました。
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1375341233/

関連記事

Filed under: ニュース

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Comment *
Name *
Email
Website

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください