女児誘拐の男 別の誘拐容疑で再逮捕(石川県)

ことし5月、小松市内で女児を誘拐し逮捕・起訴された28歳の男が、別の小学生の女子児童も誘拐しわいせつな行為を撮影していたとして4日、再逮捕された。
わいせつ誘拐・児童ポルノ法違反などの疑いで逮捕されたのは本籍・埼玉県、住所不定・無職の増井健太郎容疑者(28)だ。増井容疑者はことし2月県内の路上で1人でいた小学生の女子児童を近くのアパートの空き室まで連れ込み、両手を粘着テープで後ろに縛りわいせつな行為を携帯電話で撮影した疑いがもたれている。女児にけがはなく、増井容疑者は「女児に興味があった」と容疑を認めている。増井容疑者はことし5月にも小松市内で別の児童を誘拐し、逮捕・起訴されていてその際、押収した携帯電話に今回、被害にあった女児の画像や動画が多数保存されていたという。警察はアパート空き室への侵入方法や他に余罪がないかを調べている。
http://www.news24.jp/nnn/news87114226.html