児童ポルノを陳列した容疑などで、中国国籍の男逮捕 県警

県警少年課と今市署は26日、児童買春・ポルノ禁止法違反とわいせつ電磁的記録記録媒体陳列の疑いで小山市、中国国籍、派遣社員男(34)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前9時20分ごろ、自宅のパソコンでファイル共有ソフトを使用し、児童ポルノであるわいせつ動画を、不特定多数の利用者に閲覧させた疑い。
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/accident/news/20160726/2398639