「お尻にガムが付いているから取ってあげる」男子中学生の下半身を触って逮捕

東京・渋谷の繁華街で、男子中学生に「おしりにガムが付いている」などと声をかけ、
下半身を触るなどしたとして、32歳の会社員の男が警視庁に逮捕されました。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、横浜市の会社員・前田英輝容疑者(32)で、
今月7日、渋谷の地下街で、男子中学生に「お尻にガムが付いているから取ってあげる」と声をかけ、
近くのビルの非常階段で、男子中学生の下半身を触るなどした疑いがもたれています。

警視庁によりますと、前田容疑者は「動くな、俺はゲイだ」などと言って脅して、
男子中学生を連れ回していましたが、防犯カメラの解析から逮捕に至ったということです。

取り調べに対し、前田容疑者は容疑を認めているということで、警視庁が余罪を調べています。
http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/news4vip/1468459198/