女子中学生の裸を撮影した疑いで男を逮捕 愛知・稲沢市

芸能活動を行う女子中学生の裸を撮影したとして、愛知県稲沢市に住むイベント会社の代表の男が逮捕されました。
児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されたイベント会社代表、阿部将典容疑者(37)は、自宅で、女子中学生(14)の裸をデジタルカメラで撮影し、データをパソコンに保存した疑いです。警察によりますと、阿部容疑者の会社が、女子中学生の芸能グループと付き合いがあったことから、女子中学生にモデルを頼み、裸を隠し撮りしたとみられています。阿部容疑者は容疑を認めています。阿部容疑者のパソコンからは、ほかにも裸の女性の画像約100枚が見つかり、警察が余罪を調べています。
http://www.nagoyatv.com/news/?id=139883&p=1