刑務所職員、官舎で児童買春の疑い 「欲望に勝てず」

神奈川県警は14日、横浜刑務所法務技官の窪田駿輔容疑者(25)=横浜市栄区長沼町=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕し、発表した。「欲望に勝てなかった」と容疑を認めているという。

 少年捜査課によると、窪田容疑者は昨年9月12日夜、住んでいた横浜市港南区の官舎で、出会い系アプリで知り合った当時高校2年の女子生徒(17)に1万5千円を渡し、みだらな行為をした疑いがある。

 窪田容疑者は受刑者に木工の技術を指導する法務技官として、2013年4月から横浜刑務所に勤務していたという。
http://www.asahi.com/articles/ASJ6G426XJ6GULOB007.html