児童買春容疑などで会社員逮捕

県警少年課と那須塩原署は7日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、大田原市、会社員男(59)容疑者を再逮捕した。同署によると、容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は2015年9月10日、県南在住、高校2年女子生徒=当時(16)=が18歳未満と知りながら、現金を渡す約束をして県内のホテルでみだらな行為をし、女子生徒の体を携帯電話機で撮影、録画した疑い。
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/accident/news/20160607/2349300