「小学生に興味あった」児童ポルノ公開した疑い 愛知の男逮捕

前橋署は19日、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)などの疑いで、愛知県北名古屋市徳重小崎、会社員、河地秀行容疑者(49)を逮捕した。

 逮捕容疑は3月12日午後、自宅のパソコンでファイル共有ソフト「eMule(イーミュール)」を使い、女児のポルノ画像を不特定多数の利用者が閲覧可能な状態にした疑い。

 同署によると「小学生の女の子に興味があった」と容疑を認めている。県警がサイバーパトロールで発見した。
http://www.sankei.com/west/news/160519/wst1605190063-n1.html