60歳男性教諭、男子中学生の乳首を思いっきりつねり、あざを負わせ減給

東京都教育委員会は、男子生徒の乳首をつねり、あざを負わせたとして、市立中の男性教諭(60)を減給にしたほか、画鋲をまいた床を跳び越えさせた市立中の男性教諭(61)ら5人を戒告の懲戒処分にしたと発表した。

都教委によると、60歳の男性教諭は、掃除中に流しや廊下を水浸しにした男子生徒2人の左乳首をつねり、うち1人の男子生徒にあざを負わせた。
教諭は「口で注意していてもきかなかったため、何か良い方法がないかと考えた。調子に乗ってしまった」と話している。
http://jin115.com/archives/52120794.html