児童ポルノを販売 容疑の男3人逮捕 千葉

児童ポルノを含むDVDなどを販売したとして、県警少年課は15日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供)とわいせつ物頒布等の疑いで、大阪市の自称DVD通信販売業、栗山浩之容疑者(46)ら男3人を逮捕・送検したと発表した。同課によると、栗山容疑者は「販売したDVDに児童ポルノが入っていたかもしれないが、積極的に売っていたわけではない」と容疑を一部否認。残る2人も一部否認している。

 3人の逮捕容疑は、昨年6~11月ごろ、インターネットを利用して男性客8人に児童ポルノDVD3枚とわいせつなDVD22枚、ブルーレイ15枚を計2万7500円で販売したとしている。

 同課によると、栗山容疑者らは運営するアダルトサイトでDVDなどを通信販売。同課がサイバーパトロールで発見した。関係する金融機関の口座からは平成19年ごろから数億円が引き出されているという。
http://www.sankei.com/region/news/160116/rgn1601160035-n1.html