FBI、Torの最大手児童ポルノサイト「Playpen」をハッキング アクセスした1300人を逮捕

FBIは「一番規模が大きい未だに知られている児童ポルノサイト」として広まっていたダークウェブのサイトをハッキングした。
その「前代未聞の」おとり捜査によって1300人が逮捕された。

「Playpen」として知られるサイトは、2014年8月に開設され許可されたユーザーが新規登録や画像のアップロードを行えた、主に「児童ポルノの宣伝と流通」のために。

Playpenが開設されてから一ヶ月もしないうちに、そのサイトは60000人近いユーザーを集めていた。2015年までにその数は一気に215000近くまで増え、
一週間に11000のユニークユーザ、投稿の総数は117000を数えていた。
Motherboard に掲載されている FBI の証言によれば、これらの投稿の多くは児童を虐待する身の毛のよだつような画像が何枚か含まれていたという。

FBIがサイトのサーバをハッキングした2015年2月におとり捜査が始まった、そのサイトはユーザーがオンラインでの特定を防ぐ方法の助言も掲載されていたのではあるが、サイトの閉鎖はしない事にした。

当局は、逮捕に繋がるユーザの追跡と彼らのIPアドレスを収集するために、「今までにない」期間Playpenを動かし続けた。
Motherboard によると、告発されたうちの一人の弁護士はその作戦を「政府の監視の異常な拡大と大規模なスケールで違法な捜査手法を利用した」と非難した。
http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/poverty/1452427313/