公園で遊ぶ児童の目の前に、男が突然立ちはだかり…「つかまえた」

全国各地の「防犯メール」の中から、気になった事案を紹介する本連載。今回は、東京都の「府中市安全安心メール」へ寄せられた不審者事案を取り上げたい。

とくに身体に触れたわけではないが…2015年12月2日、16時ごろ。四谷3丁目にある公園で、不審者事案が発生した。

低学年の男子児童が、公園で白髪まじりの男に遭遇した。男は男子児童に対して「つかまえた」と声をかけて、目の前に立ちはだかった。男子児童は逃げたので被害は無い。男は身長が170cm未満でオレンジ色の服を着用していたという。

男は児童の前に立ちはだかっただけで、とくに身体に触れたわけでもない。児童へ声をかけた後は、何事もなかったかのように別の男性と会話をはじめたという。どうやら、ほかの子どもと間違えて声をかけてしまっただけの可能性が高そうだ。もしそうでなかったとしたら、何と図太い不審者であろうか。
http://news.ameba.jp/20151212-624/