ランニング中の児童に、「お前はなぜ走るんだ」と問いかけた男【事案ウォッチ】

全国各地の「防犯メール」の中から、気になった事案を紹介する本連載。今回は、東京都の「メールけいしちょう」へ寄せられた声かけ事案を取り上げたい。

「おい、おい、待てよ……」

2015年11月22日、15時ごろ。北区赤羽の路上で、声かけ事案が発生した。

児童が走って帰宅している途中、年齢が30歳代の男に遭遇した。男は児童に対して「なんで走ってんの?」と声をかけ、追いかけてきた。児童が逃げたところ、「おい、おい、待てよ」とさらに追いかけてきたという。

子どものころ、ただ走るだけで無性に楽しかった……、そんな覚えはないだろうか?

何の理由もなく突然駆け出す無邪気な児童。世間に揉まれ疲れ果てた男にとっては、その姿は驚くほど眩しく見えたのではないか。だからこそ、「なぜ、理由もなく走れるんだ?」といった声が思わず漏れてしまったのでは——。筆者の想像ではあるが。

とにかく、なんだかあの頃の懐かしい気持ちを思い出してしまう、そんな事案であることは確かだ。

事案ウォッチ全国の事案情報を紐解き、ときに想像を膨らませながらご紹介。
本連載でお届けする内容が、少しでも身近な犯罪の抑止につながれば幸いだ。
http://news.biglobe.ne.jp/trend/1205/jtn_151205_7167530911.html