17歳少年を同性愛者AVに出演 製作会社社長逮捕

 17歳の少年をアダルトビデオに出演させたなどとして、警視庁少年育成課は25日までに、児童福祉法(淫行させる行為)と児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、DVD制作会社社長、大井正太容疑者(48)を逮捕した。「18歳未満と知らなかった」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は13年2月、新宿区のマンションで、少年が当時、18歳未満と知りながら、ほかの男優とみだらな行為をさせ、わいせつなDVDを制作した疑い。同課によると、大井容疑者の会社は同性愛者のアダルトビデオ専門で、このDVDはインターネットなどで1枚約1万円で販売され、約1000枚売れたという。
http://www.nikkansports.com/general/news/1571383.html