男子中学生の裸「好意抱いてた」撮影、22歳ホテル従業員逮捕 滋賀

ホテルで男子中学生の裸体をスマートフォンで撮影したとして、滋賀県警近江八幡署は4日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで、東近江市に住むホテル従業員(22)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、9月27日午前2時25分ごろ、東近江市内のホテルの一室で、中学2年の男子生徒(14)の裸の画像を、自分のスマートフォンで2度撮影したとしている。

 同署によると、2人は知人同士。従業員は「男子生徒に好意を抱いていた」と話しているという。
http://www.sankei.com/west/news/151105/wst1511050018-n1.html