サイバーパト、児童ポルノ摘発 京都府警、容疑で5人検挙

京都府警少年課と右京署などは22日、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)などの疑いで、大阪府寝屋川市香里南之町、無職の男(23)を逮捕し、京都府木津川市の高校2年の男子生徒ら16~44歳の男4人を書類送検した。
 逮捕容疑は、5月27日、自宅のパソコンで、ファイル共有ソフト「マイクロトレント」を使い、児童ポルノ動画3本を不特定多数が閲覧できる状態にした疑い。
 府警は、ファイル共有ソフトを対象としたサイバーパトロールで無職の男ら5人の動画を確認したという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151023-00000000-kyt-l26