スマホアプリ「写真カプセル」で児童ポルノ公開 調理師を書類送検

 スマートフォンのアプリを使い、児童ポルノ画像をインターネット上に公開したとして、愛知県警中村署は9日、児童売春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)などの疑いで、山口市の男性調理師(31)を書類送検した。

 同署によると、調理師が使ったのは画像の共有アプリ「写真カプセル」。パスワードを入力すると、事前にアップロードした画像を閲覧できる。

 送検容疑は2月下旬、アプリを使って、18歳未満の少女の裸が写った写真や動画1点ずつをネットに投稿。その後、ネット掲示板にパスワードを公開し不特定多数で共有できるようにした疑い。

 県警が3月にサイバーパトロールで動画を見つけ、捜査していた。男性は容疑を認めている。

 5月には京都府警が、同じアプリを使い女児の裸の画像を公開したとして、東京都の高校3年の少年を書類送検している。
http://www.sankei.com/west/news/150909/wst1509090090-n1.html